スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

世界経済インデックスファンドとセゾン・バンガード、SBI資産設計オープン、マネックス資産設計ファンド(育成型)

楽天証券で世界経済インデックスファンドを積み立てることにしましたが、比較したのがセゾン・バンガードグローバルバランスファンド、SBI資産設計オープン(スゴ6)、マネックス資産設計ファンド(育成型)でした。

条件としてはREITは不要、新興国株式、債券は必要ということでした。

その条件からREITを含むSBI資産設計オープンとマネックス資産設計ファンド(育成型)は除外に。

セゾン・バンガード世界経済インデックスファンドが残りました。

セゾン・バンガードは子供の積み立てに利用しているので増額を考えましたが、新規ファンドの積み立ては自分のへそくり用(笑)のため止めました。

そこで残ったのが世界経済インデックスファンド

信託報酬もほぼ同じ、アセットアロケーションも株式と債券が50:50

日本株式、日本債券の配分が低いので為替の影響は世界経済インデックスファンドの方が影響を受けそうですが、ライバル?ファンドのパフォーマンスを比べることも出来るし、楽天証券なら海外ETFへのリレー投資にも将来的に使えそうです。




ファンド選びも楽しみの一つです。

スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ : 投資信託
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、コメントありがとうございました。

世界経済インデックスファンドは、毎年見直すGDP比で配分を変更するようでバランス良いと思いますが、配分比率を投資家の意にそぐわないように変更する某資産設計ファンドもあるので納得いく変更をするかどうか注意が必要かと思います。

Re: No title

kenz様、コメントありがとうございます。

その辺がバランスファンドの難しいところですね。

注意していきます。
RSS ブックマーク
Amazonベストセラー
プロフィール
のんびりと目先の値動きを気にせず投資信託を積み立てています。

投資素人

Author:投資素人
FC2ブログへようこそ!

おすすめ投信・証券会社
投資信託|セゾン投信
リンク
twitter
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
マネポケ金融投資ブログランキング
QRコード
QR
ブクログ
投資関係の読んだ本です。 他にもいろいろと読んでいます。
trackfeed
track feed 投資信託 ファンド
track word
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。